2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014年03月13日(木)

ヤバイ!家の中にコブラが!入ってキター!第一話

ヤバイ!家の中にコブラが!入ってキター!

こんにちわ。のすぴ~です。マメさんに代わり久々の書き込みです。

昨夜の続きですが、蛇は、なんと「コブラ」でした。しかも、1メートルを超すデカイ奴です……。

何年か前、バリ島の日本語補習校で出た、小さなコブラの比ではありません。

首をもたげて、「シュー!シュー!」鳴き声?をあげて威嚇してきます。

「コエ~!」

蛇は、トイレ兼バスルームに逃げ込みました。

自分は「こりゃ、普通の蛇じゃない」と思って、すぐさま扉を閉め、蛇を閉じ込めました。

「シュー!シュー!」話す?威嚇?する蛇なんて見たのは、テレビや映画の中だけだったので、こりゃ、もしかしたら?と思ってネットで調べてみました。

インドネシア・コブラに似ている……。

黒っぽい体格、頭、威嚇の姿……。ネットで出てきたコブラと似ています。

キング・コブラのように、あんなに頭が平べったくはならないけど、首をもたげて、噛み付こうと攻撃してくるのは毒蛇の風格たっぷり。そう、鎌首をもたげて、威嚇する姿はコブラそのもの。

イカン!こりゃ大事だ!

今朝、早速、大家さんに緊急電話。

日本語ができる蛇取り?名人も連れてきてくれました。

猫、犬たちを隔離して、蛇に近づかないようにします。

スタッフにも、万が一逃亡したら危険なので避難命令を出します。


インドネシア コブラ


で、万全の体制をとってから、トイレ兼バスルーム案内し、ゆっくり扉を開けました。

「ん?いない?」

そう、見当たらないんです。シャンプー関連のボトルは散乱し、蛇が暴れた様子がよく分かります。

しかし、蛇がいない?

「え?」「嘘……」「消えた?」

なぜ?消えた?

完璧な密室です。逃げれるはずがない。

蛇取りのオジサンは、天井に向かって逃げたといいます。

「それはないでしょう」と、反論すると、

インドネシアの蛇は2mの垂直の壁を簡単に登っていくと言い張ります。

「いくらなんでも、ヤモリじゃないんだから、自分の体長を超える垂直の壁を登れるはずがないでしょう」と言っても聞く耳を持ちません。

そして、オジサンは、「きっと、天井の真ん中にある、あの穴に逃げこんだんだ」と言います。

確かに天井の真ん中には、直径5cmほどの小さな穴があります。

……重力を無視した理論……なんじゃ、このオジサン……。

「だから、小さなヤモリじゃないんだから……。1mを超えるヘビがどうやって天井を這うことができるの?あなたは天井に張り付いたヘビを見たことあるのか?」と、食い下がっても、オジサンは、「自分は、いつも、そんなヘビを見ている」とムキになって言います。

…大丈夫か?このオジサン?

しかし、現に蛇が見当たらない。なぜ?

そんなこんなで、蛇取りのオジサン含めて大家さんは、諦めて帰ろうとします。

「ちょっと待った!消えるはずが無いんだから!待って帰らないで」と、焦りまくっているうちに、居場所が分かりました。

便器の中。

便器の中から顔だけ出していました。


インドネシア コブラ


写真は怖くて撮れていません。カメラを向けている内に噛まれる恐れもあったので上から撮れませんでした。

解説すると、ちょっと見た感じ、便器の中に残っている”うんこ”そのものです。

首だけ便器の上から見えますので、”うんこ”が残っている感じです。

蛇取りのオジサンが気が付かなかったのも、「ああ、この家の人はうんこを流していない」と思ったかもしれません。

気がついてくれて良かった……。

しかし、蛇は、なかなか便器の中から出てきてくれません。

オジサンは、袋をかぶせて、中から出そうとします。

「おお!」蛇は首をもたげて威嚇してきます。

突く棒にカミツキ攻撃もしてきます。

そして、案の定、コブラと判明。

この威嚇攻撃と、色、カタチを見て、蛇取りのオジサンや大家さん、ドライバーさん、その他バリ人は断定。

この攻撃は、テレビで見たコブラの噛み付き攻撃そのもの。首を立てて威嚇する様は他の蛇の威嚇とは異なります。

トンチンカンな蛇取りオジサンの言うことなので、コブラかどうか疑念もありましたが、その他大勢も「コブラ」と言うし、ネットの写真も似ているので、まぁ、たぶん間違いないでしょう。(後で違っていたらゴメンなさい)


バリ人は、さすがに大騒ぎ。

こんなデカイ、コブラは珍しいと、市場で売れば、10juta以上はすると、ニヤニヤ。

大家さんは、「電話を貸して」と嬉しそうに親戚に報告します。

蛇取りのオジサンは、俄然やる気が出てきました。目がキラキラ。口元はヘラヘラ。えらい興奮してます。



インドネシア コブラ



オジサンは、「蛇は塩がキライ」と言って、塩をブチ込みます。

しかし、オジサンは、直ぐにトイレのレバーを引き、水を流します。

「せっかく塩を入れても、すぐに流しちゃうと意味が無いんじゃない?」と、言いますが聞き入れてくれません。

オジサンは、頑なに何度も同じことをします。塩を入れたら、水を「ジャー」……。

塩の袋があっという間に空。こりゃ、いくらあっても足りないよ…。

「クサンバの塩を渡さなくて良かった」とマメさんは安堵してます。

そして、蛇が出てこないもんだから、次々エスカレート。

殺虫剤をシュー!。漂白剤をドボドボ!そして、すかさずトイレの水を流します。

「いい加減にして、蛇が死んじゃう!」とマメさんは、オジサンと口論。

「蛇を殺すなんて、やめてほしい!」コブラでも殺すのは止めてと怒ってます。

オジサンは「インドネシアの蛇は殺虫剤でも漂白剤でも死なない。大丈夫」と言い張りましたが、まめさんの怒りに負けて、殺虫剤と漂白剤は止めました。

それで、今も未だ、見た目”うんこ”状態のままです。

暫く、様子を見ることにしようという話になり、便器に袋をかぶせて、一行は一時退散。

さて、捕獲作戦はうまくいきますでしょうか?


インドネシア コブラ



しかし、もし見つからず蛇取りのオジサンも帰ってしまったら・・・・。

ほとぼりが冷めて、何の気なしに便座に座っていたら、多分、確実にお尻を噛まれていたでしょう。


さて、どうなることやら。

続きはまた報告します。

いやはや、トイレに住み着いて長期戦になったらどうしよう……。


注)写真だけ見ると、トイレの詰りを修理しているように見えるかもしれませんが、本当に蛇を捕獲しようとしているんです。決して今のトレンドの「捏造」ではございません。早々に証拠の「コブラ」の生写真を出せればいいですが……。


インドネシア コブラ



byのすぴ~




コブラが家に入ってきた事件 関連記事

① ヤバイ!家の中にコブラが!入ってキター!第一話


② 続報・ヤバイ!家の中にコブラが!入ってキター!第二話


③ 緊急!コブラが再び家の中に現る!コブラの写真あり。第三話


④ 続報!コブラが再び家の中に現る!蛇取り名人対コブラの戦い。第四話


⑤ 生け捕り成功!コブラが再び家の中に現る!最終話。生け捕り写真あり











関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
13:08  |  コブラが家の中に  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

Comment

●ええええ?凄い!コブラだって??

凄い!マジ?コブラ?バリ島にコブラ?信じられない。コワー。。。。
ビックリ |  2014.03.13(木) 15:00 | URL |  【編集】

蛇取りオジサンは、なんすか?いい味出してますね。
コブラはトイレの神様ですね。なんとか救ってやってくださいね。
通りすがりの者 |  2014.03.13(木) 15:48 | URL |  【編集】

●ぎぇ〜!!

安易に信じてお尻に噛み付かれなくてよかった?
それにしてもコブラって本当にいるんですね〜。
我が家にも出たら、
蛇取りおじさん、紹介してください!
プトゥ・ヒロミ |  2014.03.13(木) 16:33 | URL |  【編集】

コブラ?それも便器の中に潜んでいる?

それだけ聞くと、とても捏造話っ(笑)ぽい。

たぶん、その話を私が口づてに話しても誰も信じてくれないでしょう。

でも本当なんですよね?????

STAP細胞を超える衝撃!ですね。
まさみ |  2014.03.13(木) 17:58 | URL |  【編集】

●初めまして

のすピーさん初めまして!

まめさんのお友達のkokoと申します。

メチャ怖いじゃないですかぁ~
私の家の近所にも大きいコブラが出て、私の自宅のテラスには1度赤ちゃんコブラがやってきました(泣)

1m以上って・・・

続きが気になりますが・・・もしまだ殺していなかったら私の夫が絶対家で殺さないようにって言ってました。
koko |  2014.03.13(木) 22:32 | URL |  【編集】

みなさんコメントどうもです。

いやいや、びっくりしました。

はじめ、マメさんから、「ヘビが入ってきた」と言われて、息子と一緒に見に行ったのですが、「シャー」と鎌首もたげて攻撃してくるので、慌てて後ずさりしました。

本当に「シャー」「シャー」言うんですね。ヘビがあんな音を出すのははじめて聞きました。

ヒロミさん、こんにちわ。あのヘビ取りオジサンはやめておいたほうが……。オススメはしません。

Kokoさん、こんにちわ。コブラって結構バリにいるんですね。たぶん、まだトイレの奥で生きていると思われます。いつ、また便器から出てくるか、それが怖いですね。

コブラじゃないですが、知り合いのホテルの受付の天井には、4mの黄色いパイソンがいたそうです。大物もバリ島にはいるんですね。


のすぴ~ |  2014.03.15(土) 10:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://balidept.blog110.fc2.com/tb.php/746-c732f5c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。