2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011年07月28日(木)

お魚パラダイスに行って来ました!レンボガンは夢の島!

こんばんは、まめです。

今回は、のすぴ~さんと一緒に参加しましたレンボガンの感動を私もお伝えさせて頂きます。

レンボガン?バリのこともまだあまり知り尽くしていないのですが、素敵な島レンボガンに行ってきました。

バリの人達は、アグン山を神と崇め、海はあまり好まれていなかったらしく、レンボガンやヌサペニダは海に浮かぶ島で、あまり好まれる島ではなかったそうです。

休憩が終わると、本日のメインイベント!シュノーケリングじゃあ!

そのお陰もあって、まだまだ自然が沢山残っている貴重な島なんですね。

電気が24時間通ったのも、割と最近のことだそうですよ。

車も本当に少ない数しかありません。

ガソリンはバリ島から運ばれるとかで、バリ島より少しお高いとか……。

犯罪が無く、家の鍵は開けっ放し、バイクの鍵はつけたまま、バイクのナンバープレートは無し……。

こんな、安全な島にも犯罪はあるそうですよ。

それはなんと、隣のパパイヤが盗まれたそうです。(笑)

なんとも、のほほほんな話。

今回参加した、バリ倶楽部さんのレンボガンのツアーは、自然豊かな島をより一層楽しませてくれる、お話もいっぱい聞けました。

バリ島から、最初不安で酔い止め薬を頂き、それを飲んで出発!

でも思ったより、揺れは少なかったですね。

スピードボート

スピードボートで海を渡るだけでも、わくわくでしたが、いざ島に到着してみると、海の色が全く違う!

レンボガンに到着

これぞ、南の島!っと言った感じですね。(美しすぎ!)

メインストリート

島で、一番のメインストリートを車の荷台に乗って走り抜けます。

その後、マングローブの林をカヌーに乗って探索です。

マングローブの林はなんとも神秘的で美しかったです。

林

そこで出会えた生き物は、水トカゲとしおまねき(招いているのはオスでメスを誘っているそうです。だからヨメマネキと言っていました。)

林2

私たちの担当だったガイドのジャイアンさんは本当に色々な知識があって、お話に釘付けでしたよ。

マングローブのしくみにも感動です。

マングローブの根

マングローブの種

地球にすごく貢献しているんですね。

ツアー料金の一部はマングローブの植樹に、サンゴ礁を守るためにも使われるそうですよ。

自然を満喫して、エコ活動なことにも自動的に参加出来ちゃうんですね。

マングローブの林を探索後、ドリンクタイム!

何種類かから選べます。

ジュース

私とのすぴ~さんは島バナナのミックスジュースをチョイス!(満足!!)

その次は、待ちに待ったシュノーケリングです。

海

実は水が苦手で泳げない私ですが、お魚を見るのは大好きなんですよね。

こんなバランスが悪い私で、更に潮の流れが速いと聞いていたので、多少不安もあったのですが、海に入った瞬間、不安はどこかに消えていました。

もう、なんて伝えたらいいのでしょうか。

サンゴ礁の素晴らしさ、色とりどりのお魚いっぱい!まさにお魚パラダイスです!(いやっほ~!!)

過去に見た海の中で一番です。

一番好き!一番感動!海の中で泣けてしまう!

横切るさかなクン達に、思わず手を振ってみたり挨拶してみたりしましたよ!

「生きてて良かった~。」心から思えてしまう約1時間でした。

さかなクンだけではなく、一面に広がるサンゴ礁、大小さまざま、色とりどりのサンゴ礁……。(見事でした。)

泳げなくても、浮きのような物につかまっていれば、ガイドのお兄さんが泳いで引っ張って行ってくれちゃうので、楽チンでしたよ。

意外や意外、水の温度は冷たいのでウエットスーツ、ライフジャケット全て着用で正解だったかもです。

こんなお魚パラダイスが存在する地球は素晴らしい、地球に生まれて良かった!

サンゴ礁が健康だからお魚たちも安心して生活できているんですね。

貴重なサンゴ礁守りたいですね。(純粋にそう思えました。)

こちらのシュノケーリングはガイドさんが同行して下さるのでベストポイントを安全に楽しめましたよ。

次回は、子供ちゃん達と一緒に感動したいです。(是非是非)

その後、真水のプールに入り塩を取って、嬉しいお食事!

これまた、なんだかこじゃれたメニューから選ぶんですね。(確か5種類だったと思います。すごく悩みましたよ。)

かれー

私はカレーを選びました。

こちらのお味の方も大満足でした。

こんなに中身が濃く、丁寧なツアーがあるんですね。

すごい!

夢のような一日でした。



バリ倶楽部さんのツアーに、ご興味ある方は、どうぞご覧ください。↓↓↓

http://www.oji-club.com/bali_club/












関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
23:18  |  バリの日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

Comment

こんにちは、まめさん。

シュノーケリング、最高ですv-218
前回はアメッド・トゥランベン・ムンジャンガンでシュノーケリングしました。
中でもムンジャンガンはまるで水族館のようで、色とりどりの魚が多く感動しました。
水中カメラ(使い捨て)で撮影しましたが、出来上がった写真は実際の色とは違って、美しさ半減。

次回は日帰りで行けるレンボンガン島へも行ってみたくなりました。
balisuka77 |  2011.07.29(金) 15:21 | URL |  【編集】

●balisuka77さん こんばんわ!

いろいろとお詳しいですね。
水族館にいるような感じ、よーく分かります。
ホントに存在するんですね。
すてきな経験沢山されているんですね!
レンボガンも是非お試しくださいね。
きっときっと感動できますよ!
まめ |  2011.07.29(金) 23:44 | URL |  【編集】

のすぴ~さんの記事も拝見しましたが、本当にすばらしい場所ですね♪
海もさることながら、マングローブの林も写真見るだけでわくわくしてきます。
のすぴ~さんにもコメントしましたが、もしバリに行くならこのツアーは外せませんね^^

以前GBRのシュノーケリングスポットに連れてってもらった時は、季節が悪く水の透明度がイマイチでした(それでも十分キレイでしたが)
こちらはオススメの時期とかあるんですか?それとも周年こんな感じなんですか?
メイプル |  2011.07.30(土) 02:16 | URL |  【編集】

●メイプルさんこんばんわ!

ジャイアンさんに直接質問してみました。
回答はこちらです・・・。
シュノーケリングに最適な時期???ほぼ年中 通年通してキレイですが、やはり
雨が降ったあとは マングローブから泥がながれるので 若干、透明度が悪いときもあります。後は1日のうちで干潮~満潮にかけての時間帯は同じく濁ることが多いです。よって最適なのは、晴れていて、シュノーケルをする時間帯12時~1時の間に満潮~干潮になる日が最適だといえますが、その日の最高のポイントへ熟練したスタッフがお連れしますので、いつでも楽しめるはずです!!!
とのことでした。
まめ |  2011.07.30(土) 23:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://balidept.blog110.fc2.com/tb.php/414-1970a126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。