2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010年08月22日(日)

バリ島のIT事情

ITバリ事情


バリ島のIT事情

バリの経済はというと、この少しの滞在期間でも、バリ島の経済が急激に変化しているのが目に見えるように分かります。
未舗装だった道路がどんどん拡張され、街の中はバイク・車で渋滞。バリ島の裏側まで幹線道路の工事を進めています。
物価も月ごとに変化してます。

24時間営業のコンビニがもうあちらこちらにできています。そのほとんどが日本ブランドの「サークルK」です。「サークルK」がバリ島を占領しちゃってます。バリ島ではKマートと呼んでいます。


マクドナルドも一般バリ人学生が飲み食いしてます。「バリ人は宗教上、牛は食べないんじゃなかった?」と思い込んでいる方もいると思いますが、それも人それぞれ。比較的食べれない人が多いということです。

携帯を持っている小学生も増えてきました。
この携帯電話が一般庶民に普及してからというもの、学校の教育方針がガラッと変わりました。小学校でも日本以上の時間を割いてコンピュータの授業が取り入れています。近い将来ITビジネスが一般化するのは目に見えています。
ちなみに小学校でも日本語の授業が昔からあるんですよ。

現在IT専門学校も、もの凄い勢いで増えています。IT人材も爆発的に増えています。しかしながら、肝心の就職先がほとんどないのが現状です。あるとしたらパソコン販売店くらいなもので、ソフト開発会社はほとんどありません。なのでIT専門学校の卒業後は大体プータローということになり、現場経験ができないということは、開発者のスキルもなかなか向上できません。
というところで、私たちも人材探しには苦労しています。

でも、とにかく勢いがありますから、日本との経済格差も10年後には無くなるかもしれません。


書き手:ノスピー


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
11:48  |  ITについて  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://balidept.blog110.fc2.com/tb.php/3-8ce28486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。