2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011年03月07日(月)

アリッツホテルの素敵な面々。

アリッツホテルの素敵な面々。

リフレッシュしました、のすぴ~です。


アリッツ



アリッツでのニュピは家族と、のんびり、ゆったり過ごせました。

のんびり朝食をとって、アリッツに滞在している方と会話して時間が過ぎていきました。

アリッツホテルの滞在者は、日本人客が65%くらいと多く、ロングスティの方も沢山いらっしゃいます。

これだけ日本人が集まるホテルはバリ島にはなかなかありません。

人恋しくなって、よくアリッツの居酒屋さんに1人で通うのですが、常連さんやスタッフさんとの会話はとても癒されます。


アリッツ03



アリッツで、よくお会いする方で「トミさん」という世話好きのおじさんがいらっしゃいます。

酒飲み友達で、大好きな方で、尊敬する方です。

関西弁で明るくて、お話が好きで困っている方がいると黙っていられない方です。孤立している方にも優しく声をかける、面倒見がいい優しいバグースおじさんです。

それでいて、おせっかいでは全く無くて、自然体でス~っと誰でも声をかける力は、タダものではありません。

トミさんを見ていると、「日本人も捨てたもんじゃないな~」といつも感心します。

大阪は住んでいないので分かりませんが、トミさんのような世話好きおじさんは東京では絶滅してしまったかのように見かけなくなりました。

何かしてもらうと「お金」がからんだり、また「してもらう側」も壁を作ったりして他人をそばに寄せ付けないような、そんな空気感が東京には漂っています。

東京では「親切」と言う言葉を聞く機会がホント少なくなったような気がします。

特に海外にいる日本人は孤立しがちなので、トミさんのように、人と人を粘着させる「納豆」代わりのような方がいらっしゃると非常にありがたいものです。

トミさんを介してお知り合いになった方も多く、様々な生き方をされてきた方のお話は非常に勉強になります。


アリッツ01



トミさんと同席していた「タキさん」には、初対面だというのにアリッツ裏の怪しいバーに連れて行ってもらいました。タキさんは「ちょい悪風」なカッコイイおじさんです。

アリッツの飲み屋を出て海岸沿いを歩いて行き、電燈も無い真っ暗な道から草むらの中に入っていきます。背丈以上の草むらをかき分けて、歩いて行くと唐十郎さんの状況劇場の赤テントのような薄暗くて怪しい掘立小屋が現れました。

掘立小屋の中には、不釣り合いな近代的な大画面スクリーンとステージがあり、地元のお客さんもそこそこ入っています。

タキさんはこの周辺のこの手の店は片っ端から行ってらっしゃるそうで現地のお友達が沢山いらっしゃってモテモテでございました。

いろんな出会いができるアリッツは、なかなかいいものです。

これからも、いろんな方とお話ししてみたいです。

みなさん、きっとバグースなんでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
00:14  |  バリの日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

Comment

●いい話でした・・・

私も「アリッツホテル」泊まってみたいです。
ホントに泊まりにいこうかな。バリにいても、海には
ほとんど行ってませんし・・・息子もプールデビュー
させようかな

私も女だてらに怪しいバーに行ったことがあります。
夫に夫の友人達と一緒に連れて行かれました。
男友達との遊びとデートをまとめてこなしたんですね。
どんなデートだv-40

かわいい女の子が踊りまくってました。別の日
サヌールのそのあたりを歩いてると
それらしき女の子が買い物してて、
夫が「昼会うとブスだなあ」とつぶやいてて、
同じ女として「ほっといてよ!!」と思いました。
メメニャソラ |  2011.03.07(月) 10:09 | URL |  【編集】

ソラおかあさん
こんにちわ。

アリッツは、様々な業種で様々な経験を経ている方が多いので、刺激があります。

お年を召した方が多く、傍から見ると老人ホーム的なかんじと見られるかもしれませんが、家族連れや若い方も沢山いるし、おじいさんたちは、滅茶苦茶元気なので、逆にパワーをいただけるところです。

アリッツでロングステイされているHさんは、アリッツの自室で自家製味噌を作られていて、そのお味噌はアリッツの居酒屋でも使われています。ホント劇ウマです。Hさんの味噌汁サイコーです。


のすぴ~ |  2011.03.07(月) 12:31 | URL |  【編集】

●ん~。

わたしの泊まったホテルとは大違いに良いホテルみたい。来年は良いホテルに泊まりたい! と夢だけ --;
いっちっち |  2011.03.07(月) 22:45 | URL |  【編集】

●バリで味噌!!!

すごいHさん。タダ者ではないですね。
味噌ができるなら醤油もいけるはずです。
長野で働いてるとき、同僚が「家族で味噌と醤油を仕込むので、明日休ませてください」と言ってた事があります。
頼んでみてください。

バリで醤油長者になれますよv-82
メメニャソラ |  2011.03.07(月) 23:31 | URL |  【編集】

●Re: バリで味噌!!!

こんど機会があったら、私も作りたいですよね。
こうじを作るの意がすごく難しいらしいですよ。
アリッツの日本食のお店の味噌汁、ご賞味あれ!おいしいですよ。
まめ |  2011.03.08(火) 00:33 | URL |  【編集】

いっちっちさん

こんばんわ。

ウチも、もうすっかりバリ価格に慣れてしまったので、ヌサドゥア価格はとてもとても、敷居が高いので…。

3ベットルームで家族4人1泊で、う~ん、公には金額は言えないけど特別に相当安くしてもらったのでラッキーでした。
それゃロスメンと比べれば高いけど。
のすぴ~ |  2011.03.08(火) 01:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://balidept.blog110.fc2.com/tb.php/248-60c2001a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。