FC2ブログ
2010年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010年11月11日(木)

ぐちゃぐちゃに荒された庭

今日のバリは快晴!しかも、暑い!

いつも、見て見ぬふりをしていた、庭・・・。草木が伸び放題と、わんくんがぐちゃぐちゃに荒した庭。

とっても、気にはなっていましたが、こう毎日暑いと・・・。

だけど、今日エンジンがかかりましたー。

エンジンがかかると、自分で言うのもなんですが、結構頑張ってしまいます。(汗が滝のようでした)

大きなはさみで、チョキチョキ、これが、かなりの重労働でして、たぶん明日筋肉痛でしょう。

はさみ

手は、まめだらけ・・・、そのチョキチョキをやってる途中、嫌がるわんくんをつかまえて、シャワー!

シャンプー

わんくんもきれい、しかも、庭も美しい!考えただけで、ワクワクして、水分補給もしないで、ひたすら

はさみでチョキチョキ・・・。

その間、面白いものを発見しました。

ようちゅう

あげはの幼虫くん、ツンツンつついてみると、すごい勢いで威嚇してました。迫力ナーイ(笑)

しばらく、観察していこうと思います。

スリカヤ

あとこれは、不思議な果物、スリカヤとかいう名前だったと思います。まだまだ若いらしく、

食べごろになるのが楽しみです。かなりおいしいらしい・・・(大家さんが教えてくれました)

とてもハードな、庭の草刈りですが、面白い発見があって、なんだか満足でした。

まめ



スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
23:40  |  バリの日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010年11月11日(木)

新庄剛志さんがバリ島で絵描き修行?

え?新庄剛志さんがバリ島で絵描き修行?

あくまでも、下記ニュースソースからの勝手な推測ですので……。

南の島で、絵描きが集まる村”“芸術の村”として有名な場所と言えば「ウブド」ぽいでしょ。

この文章だけの推測です。いいかげんな情報でゴンメネ。

ファンなんで、ちょっとワクワクしてしまいました。

でも本当の情報だとしてもそっとしてあげたほうがいいね。


のすぴー


以下ソースを転送しときます。




新庄剛志さん 「絵描きになる」と言い残して南の島に消えた

NEWS ポストセブン 11月10日(水)10時5分配信
 日本シリーズの興奮冷めやらぬ中、かつてその舞台で躍動したあの名選手の意外すぎる近況が飛び込んできた。元北海道日本ハムファイターズの伊達男・新庄剛志(38)が、南の島に行ったまま長きにわたって姿を消しているというのだ。芸能関係者を中心に、その噂は瞬く間に駆け巡った。

 ある芸能プロ関係者がいう。「どうやらただの旅行じゃないんです。新庄さん、周囲に“オレは絵描きになる”と言い残して消えてしまったらしい。その島の中でも、“絵描きが集まる村”“芸術の村”として有名な場所にいるらしい」

 2006年の引退以降、新庄は常人には予測できない“迷走”を続けていた。2007年には、長年連れ添ったタレントの大河内志保と離婚。タレント活動を続けながらも、地方競馬の馬主になったり、実業家を名乗ったり……。しかし今年5月、映画『僕たちのプレイボール』のエグゼクティブプロデューサーを務めて以降は、表舞台から遠ざかっていた。

 その間、新庄が決意したのが「画家転身」だったのである。新庄に近しい別の芸能関係者がいう。

「新庄さんにとって、画家になるのは現役時代からの夢だったんです。引退以降、少しずつ絵を描きためはじめ、3年前には北海道や福岡で絵の個展を開いているほどです」とどうやら、その腕前も折り紙付き。

「彼はエアブラシという塗装スプレーで様々なテーマを描き分ける。個展を開いた当時は、自画像や車の絵などが中心でしたが、最近のテーマはもっぱら自然。彼自身が南国の風景にハマっていることもあり、半ば移住状態になっている。仕事のある時だけ帰国するという感じらしい。あれは相当マジですよ」(前出・芸能関係者)

「画家SHINJO」について詳しく聞こうと、事務所に尋ねると、海外に行っていることは認めたものの、詳細については「ノーコメント」と回答を避けた。

※週刊ポスト2010年11月19日号


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101110-00000000-pseven-spo





にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
旬なネタ満載
バリ
バリ島の事なら
にほんブログ村 トラコミュ インドネシア生活へ
インドネシア生活
02:53  |  バリの噂話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。